第48回 衆議院議員総選挙バナー

山口県選挙管理委員会委員長談話

本日、第48回衆議院議員総選挙が公示されました。
 わが国の内外で、困難で重い課題が山積し、政治が果たす役割が益々重要になってきております。こうした中で行われる今回の総選挙は、これからの日本の針路を決定し、私たちの将来の暮らしに大きく影響する極めて重要な選挙です。
 有権者の皆様には、各政党や候補者の公約や政見などを慎重に見極めていただき、全員が投票に参加されますよう期待いたします。
 特に、若い皆さんの投票率が極端に低い状況が続いています。選挙の結果は、未来を生きる若者の将来にこそ大きく関わってくるということを強くご認識いただき、必ず投票に参加いただきますよう切望いたします。
また、仕事や旅行等で投票日に投票できない方は、棄権されることなく、期日前投票などをうまく活用いただきますようお願いいたします。
なお、候補者、政党をはじめ、全ての選挙関係者の皆さんには、政見、政策を有権者にわかりやすく示されるとともに、選挙のルールを正しく守り、明るくきれいな選挙を行われますようお願いします。

平成29年10月10日

山口県選挙管理委員会委員長
田中一郎